批判されたアカウント






2024/01/30(火)に『週刊文春』がツイッターを更新して、ツイッターにあるジャニーズ系の暴露垢『文春勤務R』を名指しで批判した。

『週刊文春』は「現在、編集部に複数のお問い合わせをいただいておりますが、一部インターネット上で「文春勤務R」を名乗る人物が投稿を繰り返しております。当該人物は「週刊文春」とは一切関係なく、そのような人物が弊社に勤務している事実もありません。発信内容も全て虚偽です。ご注意ください。」と投稿。

『文春勤務R』はジャニーズの情報を発信するアカウントでインプレッションが180万を超えるなどジャニーズファンの間では拡散されて話題になっている。

SNS上では週刊文春の投稿に「全て虚偽って…文春は本当なの?」「わざわざ言及する理由」などと話題になっている。



以下、SNS上での反響